Select Language:


【今日はどんな1日になるだろう?】生きることがもっと楽しくなる国際交流シェアハウス


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿日:2016年09月27日(火)


今日はどんなことが起こるだろう♪
明日はどんな出会いがあるだろう♪

 

最後にそんなワクワクを感じたのはいつのことだったでしょう。
 

変化を感じにくい毎日、
想定外の出来事が起こりにくい環境に、
未来が未定であることを忘れてしまうかもしれません。
 

本当は、1時間先の未来でさえ、何が起こるのか分からないのです。
 

未来をワクワクする気持ちを思い出しましょう。
 

199a4bb46a4ea67aa6ee4a1a527b5c7c_s
 

環境を変えてみる?

 
“何が起こるか分からない”
 

そう考えみれば、今いる環境の見方が変わるように、
意識を変えることで人生を変えられることはたくさんあります。
 

ですが、実感することは難しいかもしれません。
 

頭では何が起こるか分からないと分かっていても、
それが実感できなければ、
次第に他人事に思えてしまうでしょう。
 

“自分の人生にはドラマなことは起こらない”と、
何かを諦めてしまいたくなるかもしれません。
 

だからこそ意識だけでなく、
環境を変えてみることもお勧めです。
 

たとえば、国際交流シェアハウスという環境です。
 

想定外が日常の暮らし

 
国際交流シェアハウスは、文化の違い、言葉の違いを超えた人との繋がりがあります。
 

日本で暮らしているのに、
日本の常識の枠を越えた暮らしができます。
 

自分も仕事も同じままで、
これまで関わることのなかった世界と繋がっていけるようになるのです。
 

これまで出会うはずのなかった人達と出会うようになり、
これまで経験できるはずのなかった経験を重ねられるようになるでしょう。
 

今日の自分が考えもつかなかったこと、
 

たとえば、
想像もしたことのなかった環境で働いてみたいと思うようになる、
全く新しい価値観に触れて自分の求めるものが変わる、
もっとやってみたいという好奇心に駆られて行動的になる、
 

そんな自分が、明日にいるかもしれないのです。
 

想定外なことが日常になることで、
明日はもちろん、今日がどんな1日になるのか、
近い未来にもワクワクできるようになるのです。
 

人生をうんと味わおう

 
“明日はどんな1日になるだろう!?”
“楽しみだなぁ“
 

人生をうんと味わう秘訣は、そんな心持にあるものです。
 

十年先の未来への期待が生きる気力となってくれることもあるでしょう。
 

しかし、
今日も明日も楽しみだと思える人は、
人生をもっと色濃くうんと味わうことができるでしょう。
 

“国際交流シェアハウスで暮らしてみる”
 

少し想像してみましょう。
 

未来がワクワクしてきませんか?
 
 

国際交流シェアハウスの詳細はこちら【東京(大森、府中、横浜)福岡(博多、姪浜)】


このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © 2013 Irodori-Factory, All Rights Reserved.