Select Language:


【住まいに何を求めますか?】人と繋がる住まいの国際交流シェアハウス


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿日:2016年08月30日(火)


“住まい”とは、自分にとってどんな場所でしょう?

 

帰る場所、
寝る場所、
家族が集まる場所、
生活をする場所・・・
 

色んな役割があるでしょう。
 
しかし、それだけではありません。
 

人と出会う場所、
刺激を得て成長する場所、
異文化交流を楽しむ場所、
スキルを高める場所、
夢の実現に必要な知恵を得る場所・・・
 
今は多様化したニーズと、それに応える多種多様な住まいがあります。
その一つがコンセプトシェアハウスです。

 

自分は住まいに何を求めたいだろう?
と考えたとき、
 

その想いを叶える住まいの一つが、国際交流シェアハウスかもしれません。
 

e167b103e67b23e18db69b1f47b3d9c3_s
 

世界中の人と繋がる住まい

 
人と繋がる暮らしがしたい。
国籍を超えた人と出会いたい、という想いがあるのなら、
国際交流シェアハウスという住まいがあります。
 

アメリカ、カナダ、イギリス、イタリア、フィリピン、インド、ネパール、韓国、日本・・・
今後もさらに増える多国籍な人が集まり、日常的に異文化交流を楽しむことのできる住まいです。
 

国境を超えた人との繋がりが持てるだけでなく、
語学を極めたい人、
外国人に日本語を教えたい人、
世界中の文化の違いを楽しみたい人、
世界に伝わる日本の良さを再確認したい人、
留学経験を味わっておきたい人、
いずれは海外で働きたい人、
移住を考えている人、
刺激ある毎日を過ごしたい人、
日々成長していきたい人、
 

国際交流シェアハウスでは、様々なニーズに応えられる環境があります。
 

自分の求める暮らしに応えてくれる住まい。
それがコンセプトシェアハウスであり、
その一つが国際交流シェアハウスです。
 

もっともっとワクワク生きよう!

 
これまで、
成長する、刺激を受ける、人と出会う、新しい体験をするなど、
毎日をワクワク生きていくためには、外へ出かけていく必要があったかもしれません。
 

しかし、住まいを見直すことで、
自分の求めていたものを住まいという環境から得ることもできるのです。
 

例えば、国際交流シェアハウスであれば、
テーマの異なるイベントやパーティーやセミナーがシェアハウス内で開かれます。
外部からも人が集まるためさらに縁を広げていくこともできるでしょう。
 

家にいることで、
学び、刺激、新しい経験、出会い、感動、成長のチャンスを得られるようになるのです。
 

こうした機会を外に求めていた人にとって、
“機会を得る”ために投資していた時間やお金や労力を、
得た“機会を活かす”ことに使えるようになります。
 

これが未来を変えないはずがありません。

 

住まいに何を求めるのか?
一度自分に問いかけてみましょう。
 

 

国際交流シェアハウスの詳細はこちら【東京(大森、府中、横浜)福岡(博多、姪浜)】


このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © 2013 Irodori-Factory, All Rights Reserved.