Select Langage:


【何か一つ新しい選択をしてみませんか?】3ヶ月後が変わる国際交流シェアハウス


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿日:2016年12月16日(金)


少し想像をしてみましょう。

 

明日の自分の様子を。
3ヶ月後の自分の様子を。
 

今日と変わらない生活が続いていると思いますか?
それとも、今の自分には想像もつかない人生を生きていると思いますか?
 

1日では、3ヶ月では、何も変わらないと思えるかもしれません。
それが当たり前だと。
 

しかし、本当は毎日が未知の連続なのです。
今日の出来事がきっかけで、明日の、1ヶ月後の、3ヶ月後の選択が変わることもあるのです。
 

「今日はどんな1日になるだろう?」
 

忘れていた“毎日にワクワクする気持ち”、思い出してみませんか?
 

5576a2e03777a1cf519a84da758779fd_s
 

毎日が想定外の国際交流シェアハウス

 
国籍も年齢も職種も違う。
これまでの経験も人生観も、一人一人が持つ“常識”も違う。
今日1日をどう過ごすのかも皆違う。
 

自分にとって想定外の人生を生きる人達に囲まれた暮らしがあるのが、
国際交流シェアハウスです。
 

一つの出来事、
一つの情報、
一つの悩みに対して、
自分とは違う視点、違う考えがあることを学べる日々があります。
 

自分にとっては絶望を感じるほどの失敗も、
ある人にとっては、
「そのおかげで、こういうことに気づく機会になったよ!」
「こうすればその失敗をプラスに変えられて、さらにこれも得られるから一石二鳥!」
次々とチャンスへ変えていってしまう人もいます。
 

こうした人生観による違いからの学びを、
日本人同士だけでなく、世界中の人と共有し合うことができるのです。
 

日々の生活の中で、
自分がしてきた経験の中で、
いかに多くのことを見過ごしてきたか、
気づかされることでしょう。
 

どんな毎日になるだろう?

 
色んな生き方があり、
色んな仕事があり、
今日という1日の使い方一つにも色んな選択肢があることを教えてくれる暮らし。
 

もしも、そんな国際交流シェアハウスで暮らしてみるとしたら、
どんな毎日になるでしょう?
 

「今日はどんな1日になるのかな♪」
「3ヶ月後の自分はどんなことをしているだろう!?」
 

そんなワクワクする想い、
未来に期待する気持ち、
思い出してみませんか?
 

人生を変えていくために、何か一つ新しい選択をするとしたら。
 

“国際交流シェアハウスで暮らしてみる”
そんな選択はいかがでしょう?
 
 

国際交流シェアハウスの詳細はこちら【東京(大森、府中、横浜)福岡(博多、姪浜)】


このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright(C)2013 irodori-factory,All Rights Reserved.