Select Language:


シェアハウスは「与える」と「ありがとう」と「誇らしい」を交換し合える


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿日:2021年10月19日(火)


「強くならないと与える人にはなれない」
「余裕がないから今は与えられない」
って思いがちだけど、
誰だっていつだって「与える人」になれるはず
 
自分が当たり前に持つ知識や経験や視点が、誰かの助けになれたり。
 
自分が仕事で当たり前にやっているノウハウは、やったことない人にとっては貴重な助けだったり。
 
おばあちゃんが毎日やってる料理は、若い人にとってはスゴイことだし教えてもらえて助かるスキルだったり。
 
そんな特別じゃない「与える」と「ありがとう」と「誇らしい」の交換の機会が、会社と独り暮らしの往復だけでは得難いだけだったりします。
 
シェアハウスって環境はそんな交換の機会がすごく多くて、ありのままの自分に感謝してもらえたり、そんな自分を誇らしいと思える幸せを体感できることがすごく多いのです。
 
上とか下とかじゃなくて、人はみんな凸と凹。
 
頑張らなくったって与え合えるし、助け合える。
 
「自分ほんとダメ」なんて思う必要はなくって、そのまんまでありがとうって言ってくれる人は必ずいる。
 
みんながそんな交換を日常的にできて、今を幸せって思える社会に近づけるとよいですね♪(´▽`)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © 2013 Irodori-Factory, All Rights Reserved.