Select Language:


【新しいことを始めてみませんか?】人生の流れを変える国際交流シェアハウス


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿日:2017年03月20日(月)


「毎日に不満があるわけではない。
毎日それなりに楽しく快適に幸せに生きていると思う。」

 

「だけど、このままでいいのかな……。」
 

ふとしたときに、自分の未来に漠然とした不安がよぎるとき。
 

それは、何か新しいことを始めたがっている心のサインかもしれません。
 

何をしてみたいか考えてみたとき、
 

・英語を本格的に身につけたい
・いつかは海外に留学してみたい
・将来は海外で働いたり、暮らしたりしてみたい
・英会話を習いたい
・外国人の友達がほしい
・新しい経験をしてみたい
・これまで知らなかった自分と出会ってみたい
・人生の流れを変えてみたい
・これまでの人生では出会うことがなかった人と出会ってみたい
・知らないことをたくさん教えてもらいたい
・人生を2倍濃く生きてみたい
・仕事の幅を広げていきたい
 

こんな思いが出てきたら。
 

「国際交流シェアハウスで暮らしてみる」
 

そんな選択肢はいかがでしょう?
 

人生の流れを変えてみる暮らし方の一つです。
 

00994499a8e9ca2ee12055c70cfea7c7_s
 

新しいことを続けられなくても大丈夫

 
これまで何度となく新しいことを始めてみても、
「続かなくて……」
そんな悩みを抱えている方も多いことでしょう。
 

駅前の英会話レッスンに通い始めたのに、
なんだかんだと行けない日々が続き、
結局ほとんど通えないままやめてしまう。
 

海外で暮らし働く夢を実現させるために、
情報収集や転職活動や人脈作りを意識し始めたけれど、
具体的にどうしたらいいのか分からず、いまいち進展がないまま時が過ぎてしまう。
 

新しいことを始めても、
変わりたいと思っても、
その思いを続けられない。
 

そんな自分を責めてしまうこともあるでしょう。
 

はたまた、新しい出会いと社会勉強と自分の成長のためにと、
異文化交流会や様々なセミナーやワークショップに通い始めたけれど、
表面的な付き合いばかりに疲れてしまい、新しい人と出会うことに興味を持てなくなってしまう。
 

そんな、今いる世界から抜けられないことへのもどかしさを感じているかもしれません。
 

しかし国際交流シェアハウスで暮らすという選択なら、
日々に押されてレッスンに通えない悩みも、
続けられない焦燥感も、
表面的な人間関係への寂しさも感じることはなくなるでしょう。
 

英語を学ぶ、
英会話レッスンに参加する、
異文化交流を楽しむ、
海外で暮らし働くための情報や具体的な方法を知る、
そうしたことは日常になります。
 

国際交流シェアハウスの住人との交流が、
すなわち英語の勉強であり、異文化を学ぶ機会となり、海外で働き暮らすための準備となるからです。
 

国際交流シェアハウスの中には、外国人講師による英会話レッスンが行われているシェアハウスもあります。
本格的に英会話を学びたい人は、家事の合間に、家でのくつろぎタイムの間に、英会話レッスンの時間を取り入れることができ、通えないことに悩む必要がなくなります。
 

国際交流シェアハウスで暮らすということは、
新しい人や世界や経験との出会いがたくさんあるということです。
 

そしてそれは、日常と共にやってきます。
「新しいことを続けられない」という悩みが生まれることがないのです。
 

暮らしを共有しているため、
表面的でその場限りの人間関係が生まれることもありません。
 

新しいことを始めるのはとてもエネルギーのいることです。
「また続かないかもしれない……」と思う気持ちが、新しい世界を知ることへのブレーキとなることもあるでしょう。
 

しかし国際交流シェアハウスなら、
様々な葛藤やブレーキを感じることなく、
新しい世界と出会っていける良い機会となってくれるはずです。
 

日常と出会う人を変えることから始めてみよう

 
国際交流シェアハウスで暮らす一番の醍醐味は、
意識せずとも、努力せずとも、どこかへ出かけずとも、
日常と出会う人が変わることです。
 

食事という面から見てみましょう。
 

一人で暮らしていたときには毎日コンビニのお弁当で済ませていた人も、
国際交流シェアハウスで暮らすようになると、
自然と食を意識するようになり、
日々のご飯に楽しみを見出せるようになります。
 

自分とは違う国、違う生活環境では、日常の食事も違います。
 

自分のご飯を改めて考えさせられる機会が増えていき、
自分の知らない美味しいものがたくさんあることに気づかされ、
誰かと一緒に食べる楽しさを味わううちに、
 

「もっと色んなものを食べたみたい」
「もっと美味しいものを食べてみたい」
「もっとみんなで味わいたい」
 

食欲が刺激されることでしょう。
 

それが引いては、自分の毎日のご飯を変えていく機会となっていくのです。
 

こうした変化は食事に限らず、
日々の情報の取り方、
家での過ごし方、
お金や時間の使い方、
行動範囲、
休みの日の過ごし方、
勉強の仕方、
将来への意識の仕方、
暮らしながらいつの間にか、様々な面で自分の習慣を変えていくことができるのです。
 

意識して、努力して、外へ出だして、
そうして変わっていくことはとても大変です。
 

ですが国際交流シェアハウスなら、
日常生活を送りながら、
日々の生活の中から自然と変わっていけるのです。
 

日常が変わり、
出会う人が変わる。
 

人生の流れを変えるには、これ以上ない自然な流れが生まれる場所と言えるでしょう。
 

何か新しいことを始めたくなってきたら。
人生の流れを変えてみたくなったら。
 

「国際交流シェアハウスで暮らしてみる」
 

いかがでしょう?
 
 

国際交流シェアハウスの詳細はこちら【東京(大森、府中、横浜)福岡(博多、姪浜)】


このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © 2013 Irodori-Factory, All Rights Reserved.